Wing~田中翼のアンティーク着物~

Antique KIMONO shop in GINZA

10/29金-10/31土 Popup in KAPUKI<夢幻アナクロニズム vol.3>商品紹介①

10/29-10/31

KAPUKI×Wing Popup

<夢幻アナクロニズム vol.3>

 

f:id:wing_kimoo:20211022151549j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151501j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151519j:plain

 

場所 KAPUKI(中目黒)

時間

10/29金 12:00-18:00

10/30sat&10/31sun 11:00-18:00

 

 

 

販売商品

 

f:id:wing_kimoo:20211022221831j:plain

f:id:wing_kimoo:20211022151442j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151448j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151454j:plain

 

昨年のポップアップのあとからKAPUKIの着物にあうアンティーク帯を地道に集めていたのですが、撮影用にセレクトされたアイテムたちは特に一押しのもの。こちらももちろんその1つです。80-90sの海外ビンテージのような、ロンドンパンク的デザインが和装に少しの違和感を足してくれます。さっぱりとした白地はデニムをはじめ、ダークカラーの着物にも映えるので、KAPUKIのモードな着物によく合いそうです。

 

f:id:wing_kimoo:20211022221737j:plain

f:id:wing_kimoo:20211022151402j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151408j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151413j:plain

アンティークならではの大胆な絵柄の丸帯。迫力ある龍は一目見たら忘れられません。作りも良く上質な帯は、ここぞいうハレの日のための帯だったと思われます。裏側は大きな帆船になっており、門出を祝うデザイン。振袖や訪問着など、フォーマルシーンに華を添える美しい帯です。

 

f:id:wing_kimoo:20211022221745j:plain

f:id:wing_kimoo:20211022151501j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151508j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151513j:plain

 

アンティークはとにかく様々で、今では信じられないほど多様性に溢れた自由なデザインが魅力なのですが、その中でもこちらはほとんど見かけない異色作。陰陽柄と言って良いのか、モチーフのインパクトを大胆なカラーで味付けした攻めのデザインです。アンティーク時代のアヴァンギャルドを体感できる帯です。

 

f:id:wing_kimoo:20211022221726j:plain

f:id:wing_kimoo:20211022151431j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151437j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151425j:plain

 

優雅な古典美を感じる帯です。白地に流水を思わせる青、そこに涼やかな色で刺繍された藤が合わさった、凛とした雰囲気の帯。ふっくらと詰まった刺繍が全体を格上げしています。藤の花の季節は初夏ですが、藤文様は、生命力と繁殖力の強さから子孫繁栄の意味合い、そして藤=不死、不二の語呂合わせから縁起物でもあるため、是非季節関係なく愛用していただきたい帯です。

 

f:id:wing_kimoo:20211022221717j:plain

f:id:wing_kimoo:20211022151519j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151526j:plain
f:id:wing_kimoo:20211022151531j:plain

ダリアの帯。アンティークのいいところは、どんなに鮮やかで冴え冴えとした色でも、決して幼くも軽くもならず、深みのある大人のアイテムとして使用できるところだと思います。これはやはり当時の布と染料の絶妙な関係ゆえというところもあるので、このニュアンスの再現はとても難しいのが現状です。こちらも唐花風にアレンジされた大輪のダリアがラメ糸を使った織で表され、光が当たるとギラギラと光る華やかな帯ですが、その中にもきちんと大人の品の良さを感じられます。ハッピーな気分になりそうな大正モダンな帯です。

 

 

 

 

_______________________________________

 

 

これからの秋冬、KAPUKIのデニム着物や木綿などのカジュアルアイテムから、上質な絹物、そして大人が着こなせる振袖に向けた帯など、

KAPUKI店主のレイコさんがWingアイテムの中からセレクトしてくださったアイテムが並びます。

レイコさんセレクトはまたWingの視点とは変わり、より現代的なアイテムにあうような、今の感性を感じる構成になってますので、

アンティーク気になるけど、いきなり全身はちょっと...というお客様も使いやすいアイテムがあると思います。

 

またいつもWingをご贔屓にしてくださる皆様も、場所が変わるとまた違う良さが見えるかと思いますので、是非遊びにいらしてくださいね。

店長・堀江も期間中は店頭にいる予定です。

KAPUKIのアイテムが気になる方は、堀江もおりますのでこの機会に是非チェックしに行くのはいかがでしょう〜私はいつものごとく横で賑やかにしております。

 

夏に移転した広くて素敵な新店舗でのイベントになりますので、秋の着物日和、是非お立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

__________________________________________________________________________

wing × KAPUKI pop up
「夢幻アナクロニズム vol.3 」

10月29日(金)~10月31日(日) 3日間限定開催!!!
Open12:00~18:00 Close

 

・帯は全て1点ものになります。
店舗および通販でのご購入は10月29日(金)12:00よりスタートいたします。
〈お問い合わせinfo@kapuki.jp〉
※ ご来店のお客様を優先とさせていただきます。

・期間中はオープンデイとなりますがご予約を頂いたお客様優先でのご案内となります。

・店内が混雑した場合はご入店をお待ち頂く場合がございますので予めご了承くださいませ。